Duolingoの進め方(ヘルプ編)

こんにちは、まれいです。

世界中でインストールされている言語学習用アプリDuolingoですが続ければ、続けるほど、ハマっていきますよね。

それは何故か?と考えたら1つの理由として「連続日数が表示されるから」ではないかと推測します。人は自分の努力の跡を確認するのが好きですからね。

もう1つの理由は「対抗心が刺激される」からでしょうか?スポーツでも同じですが、人は上のリーグ に昇格するのが好きですからね。

こういった人間の心理をうまく利用して言語学習を継続させるDuolingoは本当によくできた言語学習のアプリだと思います。レベル的にいうと初級者向けですが、基本言語を定着させるという意味ではとても優秀です。

私がどれだけ毎日レッスンを積み重ねているかといいますと、こんな感じです。

上位1%に入ったとは、驚きで、また、嬉しいことです。

ところで・・・

使っていてトラブルに陥った事はないですか?

私は現在ダイヤモンドリーグに所属し、ずっとそのリーグ残留を継続中です。その経験から、想定できるトラブルについての解決法をお教えします。ただし、全て無料のレッスンの範囲内です。

あなたがDuolingoで学習を継続するための参考になれば幸いです。

training

1.うっかりレッスンするのを忘れてしまっていた

朝から何かの行事があって一日中バタバタして、レッスンを忘れてしまって気が付いたら連続日数が途絶えてしまっていた、そんな経験ありますね。私もあります。

一年以上継続していたのに・・・と悔やまれること。

英語の勉強それ自体においては大したことではありませんので、さらりと流せる方にはそれでいいですが、連続日数を意識して頑張ってこられた方にはショックなことですね。

残念ながら一度途絶えた連続記録は元には戻せませんが、今後はそのうっかりをカバーしてくれる方法があります。

それは、「連続フリーズ」と「週末アミュレット」です。

実際は連続が途絶えているわけですから、奥の手といえば、そうですが、例えば研修とか家族の慶弔事でDuolingoを開けない状況もあります。そういう時の為にこの方法があります。

連続日数を意識されている方は、これを装備しておきましょう。方法はDuolingoの画面の右下のお店マーク🏠をタップすると、ジェムと交換できます。

2.HPを使い果たして、HPと交換するgemもない

ハート❤マークをHPと呼びますが、レッスン中、回答が不正解だとHPが1つずつ減っていきます。一回のレッスンで5回間違うと、HPがなくなりレッスンが継続できなくなります。もし、ジェムを450以上持っていれば、ジェムとHP5個を交換してレッスンを続けることができます。

ジェムとHPの交換はレッスンの途中でなければ350ジェムでHP5個と交換できます。1個のHPが無料で回復するのには5時間かかります。

HP一個でレッスンを始めると、一度間違えただけでレッスンが中断してしまいますので、レッスン前にはHPは最低3つは持っていたいものですよね。

そこで、5時間も待たずにHPを回復させる方法をお教えします。

画面の右上の❤マークをクリックすると、残りのHPの数が表示画面になりますが、そこで「HP1 練習へ」をクリックしてください。すると、レッスン画面が開いて、練習を一回行うことができます。練習を一回行う毎にHPが一個補給されますので、何度でも練習をすることができます。これで、ジェムがなくなっても心配することがなくなりましたね。

3.画面がフリーズして操作不能になった

レッスンの画面がフリーズして、そのアプリからいったん離れて、しばらく時間が絶った後もフリーズしていたら、アプリごとアンインストールして、またインストールするしか方法はないかと考えますよね。

そうなると、いままで築き上げてきた記録が継続されるのか、不安になって、アンインストールできないという心理状態は誰にでもあります。

たかが英会話アプリ、されど・・・ですよね。

Duolingoはスマートフォンで利用している人がほとんどだと思いますが、パソコンでもできます。アカウントを同じにしておけば、1人のものとしてXPがカウントされますのでスマートフォンを2台お持ちならその両方に、スマートフォンとパソコンをお持ちなら、パソコンにもDuolingoのアプリをインストールしとけば万一スマートフォンでのDuolingoがフリーズした時に安心です。

また、私が検証してみましたところ、一度登録したアカウントがあれば、アンインストールしても、再度インストールすれば、同じリーグに戻ることができました。その場合、メールアドレスとパスワードが必要です。パスワードを忘れていても再設定ができます。アンインストールから再インストールまでに時間が開くと順位や所属リーグが下がることはありますので、ご注意下さい。

再インストールの画面は次のようなものでした。下の枠の方にチェックを入れて、前と同じアカウントで入って下さい。

いづれにしても、Duolingoのリセット時間が迫ってきている時にフリーズして降格になったらがっかりしますから、2通りのレッスンの手段を確保しておくのはよい事です。

参考までに、私も試しにパソコンでレッスンを行ってみたところ、スマートフォンの方が、断然操作が楽でした。メインはスマートフォンで、予備としてパソコンで、ということにしています。

4.レベル5までやりつくしてそれより上がなく、つまらない

他の外国語を勉強してみる

Duolingoは英語で学べる言語が30言語以上あります。代表的なところで、スペイン語、フランス語、ドイツ語。英語以外の言葉を英語で学ぶことは、同時に英語をより理解することにもなります。英語と似ている点、違う点、それらを比較することで、言語の仕組みについての知識が深まると思います。いつか、英語以外の国に行くことがあった場合、少しでもその国の言葉を理解していると楽しみが倍増しますよね。

studying all over the world

定期的なメンテナンス(ひびの修復)

レッスンを続けているとわかりますが、すべてのコースでレベル5に達しても、ある程度の期間を過ぎると、サークルにひびが入ってきます。

そのひびは、そのコースのレッスンをすると修復されます。

いったんレベル5に達しても学習の記憶は薄れていくので、繰り返し繰り返し学習して理解と記憶を定着させていくのは大切な事です。その為に不定期的にサークルにひびが入ってくるのだと思います。

ストーリーの問題を解く

Duolingoにはもう一つのレッスンがあります。それはストーリーのレッスンです。下に並んでいるアイコンの左から2番目、本のマークをクリックすると、ミニストーリーが開きます。ミニストーリーは会話を聴いて質問に答える形式です。こちらにもチャレンジしてみてください。

画面の文字を見ずに、どれくらい聴き取れるか試してみてもいいですね。また、質問が会話の主人公の気持ちや意図していることを問われたり、シーンの状況を察したりと、少し深い内容になり、ワンランク上の学習といえます。

ストーリー

カードを見ずに解く

下の写真をご覧ください。

デフォルトの画面

「答えをみる」の左側にキーボードのイラストがあります。そこをタップすると、下のような「単語カードなし」の画面になります。カードの助けを借りずに回答できたら、基本的な文章が身についてきた証拠ですね。力試し的にやってみましょう。

ワンランク上のレッスン

5.毎日どれくらいレッスンをすればいいの?

まず、自分で目標を立てて下さい。目標が決まったら、レッスンの画面の炎🔥マークをクリックすると下の方に「今日の目標」があり、編集することができます。

編集をクリックすると「カジュアル、普通、真剣、マニアック」の4つの目標から選ぶことができます。まずはカジュアルから始めましょう。

初めからリーグ昇格を狙うなら、1日100XPこなせば、だいたいOKです。

6.ブロンズからダイヤモンドへ検証してみた

今回、私は試しに初めのブロンズリーグからダイヤモンドリーグへ、再度チャレンジしてみることにしました。初心者ではない私は、最短時間でダイヤモンドリーグへ昇り詰める事ができるでしょうか?

(注)2020年12月より1リーグの人数が30人に変更になっています。この記事はそれ以前のものです。

ブロンズリーグ

最初のブロンズリーグは上位20名が昇格ゾーンで、参加者もまだゆるやかにレッスンをされています。ここは楽々通過です。

シルバーリーグ

次のシルバーリーグになると、上位15名が昇格。下位5名は一つ下のリーグに降格になります。

皆さん、やや本気モードになってきて、昇格ゾーンに入るのには最低600XPは必要です。ここも無難に通過しました。

ゴールドリーグ

次のゴールドリーグからはさらに門が狭くなって、上位10名が昇格ゾーンです。今回、私は、検証の為に、新たにDuolingoをインストールしてリーグに参加していますが、ゴールドリーグで4位になり、次のサファイアリーグへの昇格を決めました。

Gold League

ゴールドリーグでは、私は4位で昇格を決めました。810XPの方が10位に入って次のリーグへ進むことになり、46位の方は100XPで、残念ながら 1つ下のシルバーリーグに降格となりました。

サファイアリーグ

接戦を制して、7位になることができました。

今回のサファイアリーグでは、昇格に1000xp必要でしたから、一日平均142XP稼ぐまでレッスンをこなさなければなりませんでしたね。だいたい9回~10回分でしょう。

ルビーリーグ

今回のリーグでは皆さんよく頑張られて、私は1558XP積み上げて、辛うじて7位になりました。1日平均222XPです。1日15回程度です。よく頑張りました。

ルビーからエメラルドへ

エメラルドリーグ

エメラルドリーグ

今回も7位で、昇格決定ですね。952XPでした。今週はわりと穏やかな闘いでした。リーグ残留ぎりぎり45位の方は117XPでした。

エメラルドからアメジストへ

アメジストリーグ

何故か今回も7位で昇格を決めました。XPは1460。

1日あたり、208XPとなります。かなりハードです。

アメジストからパールへ

パールリーグ

今週は多忙で放置気味でしたので、今から追い上げしたいと思います。残された時間は約14時間。

2時間後・・・

2時間頑張りましたが、ブロックが堅くて10位に入ることが出来ません。さらに頑張ります。

夜遅くまで積み上げに積み上げてから就寝しました。日本と欧米では時差がありますので、もしかしたら夜中に順位が入れ替わっていることもあります。 ひやひやものです。

おやすみなさい

朝、ドキドキで見てみたら、7位をキープしていました。

Duolingoは日本時間の9時にリーグが終了しますので、起床から数時間、追い上げができます。もし、順位が下がっていたらライバルが寝ている間に順位をあげましょう。

パールから黒曜石へ

今回は特に熾烈な闘いでした。2782XP。よく頑張ったと思います。今回も7位でした。このあたりが私の積み上げ力の限界のようです。

ここまで毎週順調に昇格してきました。

次はいよいよダイヤモンドリーグ昇格へ挑戦となります。

黒曜石リーグ

あらあら、どうしたことでしょうか。今週所属の黒曜石リーグはゆるゆるリーグのようです。みなさんなかなかXPを積み上げられないようですよ。私もこの流れにお付き合いしていこうと思います。

3日目のこのXPでも6位です。

で、最後はどうなったの?

今週は最後まで盛り上がらず、楽々ダイヤモンドリーグへの昇格を決める事ができました。ちなみに10位でリーグ残留となった方のXPは634でした。

このように、どんなリーグに所属するかは運次第です。

私の前回のダイヤモンドリーグに昇格するための黒曜石リーグでは、辛うじて9位に入ってダイヤモンドリーグへの門が開かれましたが、その時に積み上げたXPは2225XPでした。本当に大変でした。

黒曜石からダイヤモンドへ

ダイヤモンドリーグ残留には

ダイヤモンドリーグ残留には上位45名に入らなくてはいけません。毎週500XP程度、熱いリーグだとそれ以上は必要です。私はだいたい、1日100XP獲得を目安にしています。

一番大変なのはパールから黒曜石、黒曜石からダイヤモンドへ、あたりです。みんな熱くなって昇格を狙ってきますからね。

一旦ダイヤモンドリーグへ昇格したら、降格したくないという気持ちになるのはそこに至るまでの道のりが大変だったからです。

中にはダイヤモンドリーグで1位を狙う人もいますが、人間業ではありませんね。万を超えるXPが必要です。こんな感じです。

ダイヤモンドリーグ1位

私はだいたい30位あたりをうろうろしています。

ある週では859XPでした。

下の通り、別の週では、727XPで40位でした。

赤い文字が残り時間です。

45位の方が524XPですね。

2020年12月リーグの登録人数が30人になりました

毎週、リーグで競争してますが、2020年12月より、1リーグの登録人数が30人になっています。

従ってダイヤモンドリーグに残留できるのは上から、27人で、3人が下のリーグに降格となります。

私は一週間に575XPで18位でした。ダイヤモンドリーグ残留ギリギリ27位の方は一週間に483XPです。ダイヤモンドリーグに残る為には、一日当たり70XP~80XPあれば大丈夫のようです。

それは以前の1リーグ50人体制の時とかわらないように思います。

2020年12月以降の黒曜石リーグ

黒曜石リーグについては、10位以上が昇格、11位~25位が残留、26位~30位が降格にかわっています。

1度に20XP獲得する方法

一気に上位者に追いつきたい時、下の人と差をつけて逃げ切りたい時に頼りになるのが、こちら↓です。難しい問題にチャレンジすると、1度に20XP以上獲得できます。

難しい問題

頑張って難しい問題にチャレンジしてみて下さい。

大の大人がリーグ残留、昇格をかけて、日夜、語学学習に励んでいるのは可笑しくもありますが、世界のどこかの人と、熾烈な争いを繰り広げているのも楽しい事です。

そういう風に、Duolingoは世界中の言語学習のハードルをさげ、多国語を学びやすくしてくれました。世界中の人々がリーグでつながって毎日研鑽を積んでいます。

ライバルと競争してXPを積み上げているうちに、何度も定型文を復習するので、自然と外国語が身についてくるというのは嬉しいですね。

今回はトラブルや質問についてのヘルプ、最高リーグに昇格するまでのリポートでしたが、楽しんでいただけたでしょうか?

最後までおつきあい頂きありがとうございました。

オンライン英会話を体験してみませんか?

「英語学習ひろば」詳しくはこちらをクリック。